初代レアテンダーオイルは

フェローニアの根幹とも言うべき同じく初代レアモイスチャーローションの

相方として発表した物であり、

その頃の僕達は皮膚には汗線も皮脂線も在り表皮真皮の新陳代謝さえ活性化してやれば
(
先の レア モイスチャーローション等で

敢えてクリームなど塗らない方が皮膚自身が元来持っている

自己防御機能(先の 汗線、脂線の働き) で理想的な美しい状態に自然になるのではないか?

と考えていました。



しかしレアモイスチャーローションの試作品を長期に使って頂いても

若い人、激しい恋をしている人は別として、

『肌の状態はとてもいいけどやはりクリームが欲しい!』

言う声が圧倒的でした。



それで良く考えて見れば、皆様が化粧品に望む効果としては

いわゆる、適齢期の素肌感であり、いくらみずみずしくても赤ちゃんの肌とも

又いくら厳しい自然環境に耐えるバリアーとして最高の機能を持っていても 

異性がその肌に魅力を感じなければ、其れとも異質のものです。


それで僕達は素直にでもちょっと、理屈っぽく

クリームは水溶性の成分と油分がマヨネーズのように細かく混じりあっているだけです。

それなら何もクリームでは無くて、


・良質なブレンドしたオイルそのものと


・高い機能を持った化粧水等


をフレンチドレッシングの様に手の平の上で混ぜてやればいいでしょう?

今思えばちょっと強引な理論で皆様を説得させて頂きました。


確かにこれに賛同して下さったお客様は多く、

現在でも (勿論改善の為の処方変更はその都度させて頂いておりますが)

非常にリピート率の高いヒット商品です。

Copyright(c)FERONIA. Co.,Ltd All Rights Reserved.