ラディウスシリーズが順調に出ていた時でした。   


よそはもっとずっと高額なシリーズがある。

フェローニアでももっと何か考えて下さい。


と言われました。


そこで


『貴女方はその高額商品の中身が本当にわかるのですか?

うちとしてはラディウスを最上級と考えています。

ですからシリーズ名もラディウス(光り輝く輪)

解りやすく言い換えればインペリアル(皇帝)シリーズです。

価格に置いてこれ以上のものを、と仰有るのなら  

“ そんなに面倒くさがり屋さんじゃない。お金持ち、肌質は、結構強い。”

そう言う好奇心の高いお客様向けに、特定の成分を増量したり、

又より期待出来る既存以外の原料を取り入れたりする結果、

少々肌トラブルが出る可能性はあるがただその人の肌に合いさえすれば

そのお客様としてはラディウスを越えるものとなります。


ただ肌質を選ぶし、処方の手直しもその都度行わなければならないだろうから、

シリーズ名はルタ(道筋、言い換えれば発展途上中

こう言う考え方(ラディウスをベースにした、好奇心のβ版、)

だからデザインもラディウスと一緒ですよ。』


と申し上げました。


当初はやはりトラブルが少なからず有りましたが長期に渡る試行錯誤の結果、

この頃はトラブルの報告は殆んど聞かなくなりました。