【社訓】
プライド(生きる意味)の確保

人の尊厳を傷つけない

追い越すライバルに形だけでもエールを送れ!

  商  号   フェローニア株式会社
  本  社   〒422-8035
静岡県静岡市駿河区宮竹1丁目15−10
Tel.   054−238−1930
Fax.   054−238−1934

OEM製造(化粧品・健康食品)に関するお問合せ ⇒ feronia@iris.ocn.ne.jp
  設  立   1982/09/28
 

事業内容
  製造販売業

・化粧品
・医薬部外品
・香水類
・トイレタリー用品
・自然食品
・その他
  従業員   50人
  資本金   1000万円
  総売上高   7億円(年商)
  販売先   美容院・理髪店・エステティックサロン・フィットネスクラブ・ドラッグストア・総合商社・自然食品会社
  取引銀行   静岡銀行・スルガ銀行・島田信用銀行・静清信用銀行
  代表者   代表取締役      内藤浩光
              取締役 他4名
  営業所等   化粧品事業部

〒426-0055
静岡県藤枝市大西町1丁目7−3
Tel. 054-636-4114
Fax. 054-636-5357
e-mail feronia@ruby.ocn.ne.jp

ウェブサイト・オンラインショップ部門  
e-mail feronia@tiara.ocn.ne.jp
feronia-info@juno.ocn.ne.jp


関東営業所
〒194-0013
東京都町田市原町田1-3-6
Tel.  042-729-6189
Fax. 042-729-6498
http://feronia-unponttant..com
  関連会社   株式会社総合経営コンサルタント東海

〒411-0033
静岡県三島市文教町2-2-21-408
Tel.  055-987-8054
Fax. 055-987-8054

エフエムアール株式会社

〒422-8035
静岡県静岡市駿河区宮竹1丁目15−10
Tel.  054-238-1945
Fax.  054-238-1934
http://www.f-m-r.co.jp


南メディカル研究所株式会社

〒426-0061
静岡県藤枝市田沼1-1-2-701
Tel.  054-636-1018
Fax.  054-636-5357

http://www.south-m.co.jp/

セレブレイト株式会社

〒426-0061
静岡県藤枝市田沼1-1-2-702
Tel.  054-636-7578
             

         
  関連製造工場   エフシー中央薬理研究所株式会社
〒426-0055 
静岡県藤枝市大西町2丁目8-6

el.  054-636-2548(代)
Fax. 054-636-2510

http://www.fc-chuo-yakuri-lab.co.jp/

フェイスラボ株式会社
〒437-0061
静岡県袋井市久能1934-2
Tel.  0538-45-2155
Fax.  0538-45-2156

http://www.facelabo.co.jp/
 

【ご挨拶】

  何もないところからスタートして、現在は生産量から考えて150万を超えるお客様が、
  私どもの工場で作った化粧品をご愛用下さっていることになります。

  ここまで来れましたのは、何十年間も美容のプロとして研究・調査を重ね、営業でも実績を
  伸ばしてこられた数十社からの高い評価、その証としての大量のOEM製造依頼、
  これらはいつも変わらぬ皆様からの力強いご支援のたまものと、心より感謝申し上げます。

  このような中、フェローニアブランドの商品は、私の理念、

  「自分の大切な人に使ってもらうためには、少々使いにくくても絶対肌によくなければならない。
   容器とかパンフレットにはお金はかけない」


  を通しております。

  化粧品の勉強を積み重ね、正しい使用方法を皆様にお伝えするインストラクターの方々は、
  長くやっていればいるほど、出会う多くの方々の体験によって、フェローニア以外考えられない
  と言って下さいます。

  今、私はインストラクターの皆様に

  「フェローニアでは、裾野の商品である800円のハンドクリームでさえ、他にはない特殊な処方であり、
   気になるところに、モイスチャーローションを先にぬって、ハンドクリームでコーティングすれば、
   びっくりするような変化があります。
   これは、私がたった一人で売り歩いていたときの体験からも自信を持って言えることです。
   フェローニアを知らない方には、まずハンドクリームから伝えてください」

   と、申し上げているこの頃です。


  フェローニアの個性を正しくご理解下さることをお願い申し上げます