自然化粧品黎明期からの研究開発の技術の習得を生かして、

主としてキダチアロエとクロロフィルの融合相互作用を念頭に置いて、

処方組みを進めているシリーズのシャンプーと共にロングセラーのマイルドリンスです。

ポンプ付き徳用サイズ、  徳用サイズ詰め替え用も ございます。


リンス剤と言うものは開発担当者の頭を悩まさせるアイテムで、

リンス効果のある成分は一般的に、頭皮にとっては付着させたく無いものです。

かと言って完全に洗い流してしまったら髪の毛へのリンス効果も無くなってしまう

と言うジレンマを抱えているからです。


そこで僕達は、当初リンス効果はやや落ちるものの、頭皮に残っても心配無い

超先生の無刺激のラノリン(ラノリンは羊の脂で人によっては刺激があると言う事で

その頃は表示指定成分になっていた)を使用しました。

(しかし余り原料が高価だったので現在は性質の良く似た代替原料を使用)


ですから洗い流しは本当に軽くで良いのです。